トップ > 力学

広告


力学   


  1. ニュートンの運動方程式
  2. 1-0 位置、速度、加速度の関係

    1-1 ニュートンの運動3法則

    1-2 等速直線運動

    1-3 一定の力:地面との摩擦

    1-4 速度に依存する力:空気抵抗と終端速度

    1-5 位置に依存する力:ばね


  3. ラグランジュ方程式
  4. 2-1 ニュートンの運動方程式と質点

    2-2 力学的エネルギーの保存

    2-3 2次元の運動方程式

    2-4 極座標でのニュートンの運動方程式

    2-5 3次元極座標(球座標)でのニュートンの運動方程式

    2-6 ラグランジュ方程式の導出

    2-7 ラグランジュ方程式の座標変換

    2-8 極座標におけるニュートンの運動方程式とラグランジュ方程式

    2-9 ラグラジアンの求め方:2次元極座標

    2-10 ラグラジアンの求め方:円筒座標

    2-11 ラグラジアンの求め方:3次元極座標(球座標)

    2-12 循環座標

    2-13 平面運動(極座標)における保存力

    2-14 3次元極座標(球座標)における保存力


  5. 振動
  6. 3-1 調和振動(単振動)

    3-2 振り子の等時性

    3-3 調和振動子の断熱不変量

    3-4 調和振動が持つ解

    3-5 調和振動子の力学的エネルギー:ばねにつながれた質点

    3-6 調和振動子の力学的エネルギー:振り子

    3-7 相平面

    3-8 減衰振動:エネルギーの減少

    3-9 減衰振動の解